日常生活で気を付けること

Posted by

大人ニキビができる一つの原因として、内的要因であるホルモンバランスが崩れてしまってできるといったことが挙げられます。外的要因ももちろん原因として大きいのですが、この内的要因をクリアすることで、人によっては大人ニキビを防ぐことができるかもしれません。ホルモンバランスの崩れとは言い換えればストレスや生活習慣の乱れと言っても良いでしょう。

ストレスを溜めないということは、現代ではなかなか難しいことかもしれませんが、そのストレスを発散することでストレスを溜めないということは誰でも可能だと思いますので、スキンケアにつながるという意味でも趣味やスポーツなどに時間をあて、少しでもストレスを発散できるようにしましょう。

そして生活習慣は、睡眠と食事の二つの意味です。質の良い睡眠を得る為にも寝る前にカフェインを多量に摂取したり、パソコンやスマートフォンなど目に刺激を与えたりする行為はできる限り避けましょう。食事は大人ニキビを予防する為だけではなく、病気などの予防にも大きな影響を与える行為です。大人ニキビを予防する為に良い食べ物は卵や納豆といったビタミンB2とまぐろや鶏肉などに含まれているビタミンB6といった食べ物です。この二つのビタミンを摂取することを心掛けて摂取するようにして下さい。難しい場合でもいまはサプリメントでも補えますので、食べ物が難しい場合はサプリメントでもOKです。外から行うスキンケアも大事ですが、内側から行う予防も同じくらいに大事ですので、スキンケアと並行して実践してみて下さい。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket